前へ
次へ

桜の木が近くにある土地の問題点

分譲マンションの広告などには周辺に桜の木が植えられている様子が描かれるときがあります。
春先に1週間ほどしか咲かない桜ですが、桜が咲くならと興味を持つ人もいるでしょう。
日本人は春にお花見をする風習があるので桜に対してはいいイメージを持つ人が多いです。
しかし桜の木にも問題があります。
建売住宅や土地を購入して家を建てるとき、その隣の家の状況などをきちんと見ておきましょう。
戸建てであれば庭がある家もあり、庭には桜の木の他果樹等も植えられているときがあります。
桜の木は桜が咲いているときは非常に美しいですが、散るとその周辺に花びらが落ち掃除が大変です。
隣の家にも花びらが飛んでくることがあります。
桜の木は夏は葉っぱが茂りそれほど落葉しません。
ただ秋になると徐々に紅葉してきて寒さが強くなると落葉します。
このときも葉っぱが周辺に落ちるので掃除が大変です。
隣の家の庭に大きな木などがあるときは、それらの影響がどうなるかなどを考えて購入した方がいい時もあります。

旭区で格安のトイレリフォーム

低価格で給湯器交換をしてくれる横浜市中区の会社
業界最安値価格で、給湯器交換を実施してくれる会社です。

土地をお探しなら山梨の西甲府住宅

山梨でリフォームをお考えなら西甲府住宅

完全自由設計の新築住宅を施工してくれる山梨の会社
お客様の好みやライフスタイルを1級建築士がヒアリングし、住み心地の良い家を設計・施工します。

Page Top