前へ
次へ

市街化調整区域の土地を買って家を建てる

これから土地を購入して家を建てようとするとき、不動産会社に相談をして希望に合う土地を探してもらうかもしれません。
立地や予算などを伝えていい土地を探してもらうと良いでしょう。
その他意外にいい土地を見つけられる方法として自分の足で周る方法があります。
いいところに売地を見つけるときもあります。
売地とあって予算に合えばすぐに購入すべきかですが、更地でそこに建物を建てようとするならいろいろなことを調べる必要があります。
その一つとしてその地域が市街化調整区域に入っていないかです。
こちらは都市計画上住宅等の建物が建てられないことになっているので、新たに建物を建てて住むことができません。
売主が個人で買主も個人の時、手数料を節約しようと素人同士で売買契約をしてしまうときがあるでしょう。
買ってからその地が市街化調整区域になっていることを知ってももう遅いでしょう。
新たに建てることはできませんが、リフォームなどをして建物を利用し続けることはできます。

Page Top