前へ
次へ

周辺に工場があるときの土地選び

日本はかつては農業が盛んでしたが、戦後にどんどん工業化が進みました。
あまり急速に工業化を進めたたために一時は公害が大きな問題になりました。
現在は環境に配慮するための取り組みが進んでいて、工場からの排煙や排水に関しては問題がないレベルに近づいています。
しかし工場近くに住むには色々な問題があります。
周辺に工場がある土地を選択肢にするとき、しっかりと周辺の情報を調べるようにしましょう。
排煙や排水など直接健康に害する問題が生じている可能性は少なくなっています。
ただ臭いや音はそれなりに出ているところがあります。
これらは人によって感じやすさが異なるので、実際に現地に行って調べる必要があるでしょう。
工場では材料を運んで製品を運び出します。
工場の規模によって異なりますが、一日を通して大きなトラックが出入りするようなところもあるでしょう。
小さい子供がいるなら交通の面で少し不安が残りそうです。
工場からだけでなくトラックからの排気ガスや音なども気にならないかを調べておきましょう。

Page Top